Ninelie

歌手:Aimer

作詞者︰澤野弘之

作曲者:澤野弘之

 

 

君を繋ぐ空の星が1つ音を立てても

牽繫著你的星星發出點點聲音

どれも同じ雨に濡れた夢ばかり 乾くだけの光

哪一顆星星都儘是被同樣雨水濡濕的夢想  黯淡失輝

 

相手をなぞる答えに疲れた

厭倦了照搬對方的答案

繰り返す陽の無い夜明けに崩れた朝

在無限重複的沒日黎明時分崩潰的清晨

 

捕まえたdaydream 出遅れたストーリーと栄光が

捕獲得的幻想 姍姍來遲的故事和榮耀

どこへ叫び唱えても

朝哪方誦唱吶喊都好

荒れたトンネル 声もくぐれない

聲音都無法滋潤 荒蕪的隧道

だからサイレンス 灯すためと

因此以寂靜 去燃亮

 

外とパズルのようにハマるピースが必要としても

即使外界與充斥難關的和平都不可或缺

影もない偽りと同じだ 捨て去られ並ぶだけの賞

但亦與醜陋的謊言無異  都是隨手可丟 用作裝飾的獎牌

 

箱の中に揃えた苛立

整齊擺在箱子裡的焦躁

順番待ちさらし 誤摩化しのゴール

順序地等待著 不知真假的終點

 

Don't be above your daydream 角が取れたvision

不要追逐你的白日夢 變得圓滿世故的眼光

君の夢が横で外れても

儘管你的夢想不似預期

僕は歌い 橋をかけよう

我都會歌唱 為你搭上橋樑

だからサイレンス 鳴らすためと

因此以寂靜 去發聲

 

どこまでも片側に沿ったリズム 過ぎた街並は終わりの愛と遠くへ

只會沿著單軌而行的韻律 走過大廈臨立的街道與最後的愛 一同朝往遠方

伝えれない歪みかけのイメージに 目が覚めた抵抗 型落ちの衝動

無法傳達的崩歪印象 衝動已被醒覺起來的抵抗給取替 

 

砕けたcry & dream 扉だけの理想

破碎的哭喊與夢想 虛有其表的理想

街が雑音に溺れ はしゃいでも

街道沉溺於喧囂 熱鬧冷清都好

僕は歌い 舵を捨てよう

我都會歌唱 去捨棄你的船舵吧

だからサイレンス 響くためと

因此以寂靜 去迴響

 

Don't be afraid daybreak has come

不用怕 黎明已經到來

文章標籤
創作者介紹

日一文字

日一 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()