少年であれ 當個真正的少年吧

歌手:高橋優

作詞:高橋優

作曲:高橋優

 

僕なんか生まれなきゃよかったの? 傷付いた心が言う

我啊 不出生是不是比較好? 瘡痍滿目的內心說道

そう思わせるのが奴らの狙いだ 負けるな少年よ

令你有這種想法正中那些傢伙的下懷 不要輸啊少年

 

心を休めることすら 許してもらえなかったんだな

連讓內心沉澱的休息 都不被允許

もう少し遊べ 抜くとこは抜いていけ 楽しいことだけを選べ

多去遊玩一下 該放鬆時放鬆 只挑開心的事情去做

 

その手を伸ばす先に 限りない喜びがあるから

伸出那雙手 前方會有不會被限制的喜悅

只要勇敢做出第一步,一定會有意想不到的結果。

 

抱えきれない痛みは 抱えなくて別にいい

多到無法抱負的痛苦 不去抱負也沒關係

無理に苦しむ必要がどこにある? 誰しも気ままで元々

有必要強逼自己受苦的嗎? 誰也好 要隨心所欲 毋忘當初

羽ばたける鳥のように 海を跳ねる魚のように

猶如展翅高飛的鳥兒 猶如躍身海洋的魚兒

その遊び場で 誰よりも自由に 笑える少年であれ

成為在那個遊玩場 比誰都更自由 展現歡顏的少年吧


流行の服で着飾れば 明日には古くなる

裝扮了一身潮流服飾 明天就會落伍

それを追いかけるも追いかけないのも 面白そうな方を選べ

要追趕還是不要追趕 就選覺得有趣的一方吧

 

その足が踏み出す先に 限りない幸せがあるから

踏出那一步 前方會有不會被限制的幸福

 

分からない悩みならば 分からなくて別にいい

如果是想破腦袋也不懂的煩惱 不必去懂也沒關係

急がば回れ 知ったかぶりするな 誰しも未完の賜

欲速則不達 不要裝得很懂 誰也好 都是一塊未經雕琢的璞玉

生まれてきた意味ならば 後付けでも素晴らしい

誕生的意義 之後再發現也都一樣精彩

風にあおられ せせらぎに身を任せ 学べる少年であれ

隨風飄揚 細水長流 成為能了解這個道理的少年吧

 

抱えきれない痛みは 抱えなくて別にいい

多到無法抱負的痛苦 不去抱負也沒關係

無理に苦しむ必要がどこにある? 誰しも気ままで元々

有必要強逼自己受苦的嗎? 誰也好 要隨心所欲 毋忘當初

羽ばたける鳥のように 海を跳ねる魚のように

猶如展翅高飛的鳥兒 猶如躍身海洋的魚兒

この星の上 誰よりも自由に 愛する少年であれ

成為在這個星球上 比誰都更自由 去愛的少年吧

MV一開頭出現的花蕾,最後綻放成一朵朵滿開的櫻花,同時喻意大家也會一樣,有燦爛的人生。

文章標籤
創作者介紹

日一文字

日一 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()